-HARENOHI-


本日は冬晴れ
良いHARENOHIでした。

青空が綺麗、大安吉日というご案内日和に
文京区までご案内をしに行って参りました。

無事にお申込みを済ませ一安心。
本当にお話しし易いお客様で、時間を忘れ話続けてしまいました。

お客様と別れ駐車場まで歩く中、強く感じるのは

空腹感

お腹が空き、目に入る飲食店の看板は麺類のお店ばかり

ラーメン、ラーメン、ラーメンが食べたい!

という事で

信濃神麺 烈士洵名へGO!!



魚介系スープが鼻を抜け太麺の縮れ面がスープを離さない

これは美味しい!!

いや、これは

うんめっという表現が正解。

シンプルで深い味わい。

さてさて
今巷を賑わせている話題のHARENOHIですが

そもそも成人式ってなんでするの?

ウィキペディアによると
成人を祝う儀礼は古くからあり、男子には元服・褌祝、女子には裳着・結髪などがあった。
文化人類学や民俗学では、こうしたものを通過儀礼

日本における今日の形態の成人式は、第二次世界大戦の敗戦間もない
1946年(昭和21年)11月22日、埼玉県北足立郡蕨町(現:蕨市)において実施された
「青年祭」がルーツとなっている。

成人式は通過儀礼の一つという。

では世界の成人式の通過儀礼って何があるか

素手でサメを捕獲する(パプワ・ニューギニア)
ライオンを狩る(マサイ族)
木のツルで足首を縛り、30メートルの高さからジャンプする(バヌアツ共和国)
体に牛糞を塗りたくり、牛の背中を渡り歩く(エチオピア)
毒アリがたくさん入った手袋に手を突っ込む(サテレ・マウェ族)

おぉ・・・

心から日本で良かったと思いました。


たまにはこんなブログもあり!

それではまたっ!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>