-くらやみ祭り-in 府中2018!



さぁGW,ゴールデンウィークの府中といえば

そう くらやみ祭りが今年も開催されます!!!

今年は4月30日~5月6日まで。

お祭りと言えば、屋台ですねー!あの雰囲気と匂いと熱気が大好きです。
それが一番賑やかになるのが、3日~5日までかな??


見所と言えば

囃子の競演 午後6時から8時
欅並木に山車が約10台出てはやし立てる。

競馬式(こまくらべ) 午後8時
旧甲州街道を一之駒から六之駒まで、6頭が200mの距離を3往復する。

山車行列 午後6時から9時
大鳥居前の旧甲州街道とけやき並木を中心に、市内から20台の山車が囃子を競演しながら巡行する。
提灯の明かりに灯された山車が幻想的な世界をつくりあげる。

神輿渡御 午後6時【くらやみ祭のメイン】
花火の合図とともに6張りの大太鼓が打ち鳴らされ、
祭の最大の見所である「おいで」と呼ばれる神輿渡御が行われる。
8基の神輿は白丁を身にまとった威勢の良い担ぎ手と大太鼓に導かれ、御旅所まで渡御する。
これは大迫力ですよ。

連日行われる祭事には、ひとつひとつ意味があり
起承転結があります。
まるで大スペクタクル映画を見てるかの様に感じれます。
『お祭りだ、わいわいして楽しい』だけでも言いのですが
意味を知った上で祭りを感じるのも◎
祭に参加するだけでも、ひとつの歴史の証人にもなれます。
ぜひお越しください!府中のくらやみ祭!!!

そして祭のついでに、弊社に遊びに来てください♪
美味しいコーヒーとお菓子あります!

あ、ちなみにですが
府中のくらやみ祭は東京都の無形民俗文化財に指定されております。

あ、あ、ちなみですが

なんで夜にお祭りなんかすんの?って思うでしょ?
本当は詳しく書きたいけど長くなっちゃうので
簡単にお伝えします。

貴い( 形 ) [文] ク たつと・し
〔「たふとし」の転〕
① 地位・身分などがきわめて高い。高貴だ。とうとい。 「 - ・い身分の人」
② 非常に価値がある。貴重だ。とうとい。 「人を救おうとするその気持ちが-・い」 「芸術の士は…人の心を豊かにするが故に-・い/草枕 漱石」)

この貴いのを見るのも許さない、許されないというむか~しからある教えがありまして
貴いとは、神様に近い事なんでしょう。
これがお神輿に乗って、宿泊先や出先を人目に見られちゃまずいってもんで
誰も居ないであろう暗闇じゃなきゃ駄目よーて事です。

大物芸能人が日中だとフライデーされちゃう、文春砲されないように
夜中にコソコソしましょうねってのが何百年も続いてお祭りになりました。

ざっくりしすぎたかな??

どうぞお越しください、お祭!凄く盛り上がります!!!!




ではっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>