友だち追加

-上手な賃貸のお部屋の探し方-

285ece56bd1dcf716f3bcb6bb8d212e6_m

お部屋探しをしている方へ
不動産屋からの目線でお部屋選びを上手に出来るポイントや、意外と重要な部分をお伝えします!


お部屋を選ぶ際、SUUMO、Homes、Athomeなどで調べてから、お問い合わせをして
来店から内見と流れになると思います。

私達は日ごろ物件を入手し、掲載媒体(スーモ、ホームズ、アットホーム)などに
情報を載せています。

お客様にして頂きたいのが、同じ条件で媒体各種で検索して頂くと
スーモにはのってなかったのに、アットホームには掲載されている物件などが多くあります。

では、
不動産屋さんへ行き内見を行う際にあれば便利な物をご紹介します。

・カメラ(デジカメ、スマートフォンなど)
・メモ お部屋の第一印象や感想など書いておく。
・メジャー これは内見時に不動産屋に借りるのでも可
      ですが、引っ越した後にメジャーなどがあれば何かと便利です。(家具家電買い替え時など寸法計りで部屋に圧迫感が出ない様上手にお買い物できます)

カメラやメモがあれば、内見時に前の部屋との比較が出来る、記録として残る為、家に帰っても忘れない為。

内見する前に行っておくと良いこと。
冷蔵庫や洗濯機やベッドの寸法を測っておく事。
内見時に今使用している家電家具の配置をイメージしやすい為。


ではでは、実際に内見へGO!

・建物の共有部分(自転車置き場、ポストなど)の使われ方
 共有スペースでは、その物件に済んでいる他の人の傾向や物件の管理体制の両方が見えます。
 また、合わせて住人のマナーも気になります。

・インターネット 工事有無
・浴室バスタブの大きさ これはもう実際に入ってみてください。 浴室のストレスとは意外と日々の生活に支障をきたします。
・室内の汚れ、壁紙の剥がれなど
・周辺環境 引っ越した後に重要となってくるのが、駅から家までの帰り道にスーパーなどがあるか等
      やはり近くにコンビニがあると便利ですが、近すぎてもうるさく感じるので徒歩3分圏内にあればいいですね。
・音 どれだけ静かなのか。 営業マンがベラベラと喋ってる場合もありますが 5分ほど静かにそこで過ごしてみるのも大事です。

今回は日当たりなど基本的なことは記述しませんでしたが、皆様が良いお部屋に出会える様お手伝いが出来れば幸いです。

生活音トラブル 
事故物件

上記のコラムなども、良い部屋に出会うアドバイスになればと思います。




それでは!!!