-梅雨入り-簡単なハウスケア カビ!!!

梅雨入りしました。
今年の関東甲信の梅雨祈願が長い可能性もあるという話もチラホラあります。

梅雨と言えば湿気の影響からくる室内のカビ問題。
じめじめな湿気はとっても不快です。

カビは室温25度前後、湿度80%以上になると発生しやすいと言われています。
まさにカビは梅雨が大好き!
カビを見つけたらすぐに退治するのが鉄則。

賃貸でお部屋を借りてる方・持ち家をお持ちの方
ハウスケアが必要な季節になってきます!

簡単なハウスケアを紹介します!!!

まずはエアコンです。

室内を快適に過ごす為の設備なのに
カビを室内に充満させてしまう事態に・・・
エアコンからカビ臭いなと思ったら即掃除をオススメします。
エアコンから吹き出される空気に多量のカビが含まれ
喘息やアレルギーの発症などの原因にもなりうります。
そこで一年に一回はプロに清掃を頼むのが好ましいです。
料金も8000円~10000円程です。

次に窓やゴムパッキンなど

ゴムパッキンに積もるホコリや汚れを除去しましょう。
窓枠周辺の木部は、気がつけば結露で腐ってしまう事もあります。
こまめに目視を行いタオルドライを行って下さい。
除菌シートなども活用するとカビ予防に効果あります。

収納や押入れ

収納を開けた時にムワっとこもった空気を感じた事ございませんか?
そう!収納って結構湿気凄いんです。
でも開けておくだけじゃダメ。
換気というのは2箇所以上開口部があって機能します。
襖タイプなら両端を少しだけ開ける
両開きならドアをあけ、扇風機等で空気を入れ替えるなど。
あとはすのこを敷くと100点です。

最後にカビキラーなどを使う際に気を付けて頂きたい事は
当たり前ですが
塩素系の漂白剤(カビキラーなど)と、酸性洗剤を混ぜないで下さい。
人体に有毒な「塩素ガス」が発生、とても危険です。
命を落す方もいますので、くれぐれも使用上の注意は遵守しましょう。

ケイ不動産では住まい事なら何でもご相談下さい。
弊社でしかできない事もございます。
お気軽にお問合せください。