友だち追加

2019.9.20 ラグビーWカップ 開催!! 初戦はロシアだ!



ラグビーW杯日本vsロシア試合情報

ラグビーワールドカップ2019
日本大会は9月20日(金)
ラグビーワールドカップ2019日本大会は9月20日(金)「日本代表vsロシア代表」戦にて開幕
試合会場
東京都府中市にある東京スタジアム(味スタ)
W杯オープニングセレモニーの後、19時45分にキックオフされます。


ラグビーW杯日本vsロシア試合会場 MAP

東京スタジアム 
所在地東京都調布市西町376番地3
-アクセス-
京王線「飛田給駅」から徒歩5分
西武多摩川線「多磨駅」から徒歩20分
 日本はプールA  ロシアは過去ワールドカップ出場は1回のみ 今大会が2度目の出場となります。
  • ロシア    (20位)
  • アイルランド (3位)
  • サモア    (16位)
  • スコットランド(8位)
  • 日本     (9位)
プール内最も世界ランクの低いロシアとの大事な初戦。 
既にチケットは完売しているが 試合は日本テレビ系列とJスポーツで生中継される予定です。

ラグビーW杯ロシア出場の裏に・・・

今大会が2度目の出場となるロシア。
欧州予選では3位でしたが、上位のルーマニアとスペインが違反によって出場禁止となり、
繰り上げ出場という背景がありました。

ロシアのプレースタイルは非常に強いフィジカルとパワープレイ
これは必見です。
対して日本は、スピーディーなプレイも必見となります。

ラグビー ロシアとの対戦成績は。

2002年5月 〇59‐19 日本・国立競技場
2003年5月 ●34‐43 日本・秩父宮ラグビー場
2004年5月 〇29‐12 日本・国立競技場
2010年11月 〇75‐ 3 日本・秩父宮ラグビー場
2013年11月 〇40‐13 ウェールズ
2018年11月 〇32‐27 イングランド
上記の表を参照すると
日本が『5勝1敗』と勝ち越している
プールAのなかで、日本が勝ち越している相手はロシアだけでもあります。

ロシアは実力をのばしており油断大敵。


 

この投稿をInstagramで見る

 

ベテラン、アンドレイ・ガルブゾフ選手
非常に経験豊富な選手です。
ロシア代表として90試合以上に出場しています
過去にはキャプテンの経験もあり、チーム内での存在感と信頼は絶大です。
彼がチームの柱になっているのは間違いない事は明白
安定したプレーでチームを引っ張る力があり
アンドレイ・ガルブゾフ選手をしっかり押さえられるかが、ロシア戦のカギとなりそうです。


ではっ!!!!!