友だち追加

【コロナ】第49回府中市民桜まつり【中止】

最近日中の気温も上がり、すっかり春の季節が迫ってきております。

この季節といえば桜ですね。

現代のお花見の桜は染井吉野(そめいよしの)が殆どですが

実はこの桜は江戸時代につくられた品種となり、比較的新しい桜となります。

桜と日本の歴史はふるく、遡ると飛鳥時代に。

古事記に登場した「木花之佐久夜毘売」【このはなさくやひめ】という神様。

富士山の守護神とされ、大変美人でしたが寿命が短く、若くして亡くなってしまう。

まるで桜が散るかのごとく。

この由来から

桜の花言葉の意味は「精神美」「優美な女性」「純潔」

染井吉野や八重桜などその他品種にもそれぞれの花言葉があります。

調べてみるのも楽しいかと思います。

 

で、本題となります。

毎年府中では『桜祭り』が行われ全国が観光や地元の多くの方々で賑やかになるお祭りがあります。

昨今コロナウィルスなどで自粛ムードの煽りを受け

令和2年3月23日(月曜日)から4月5日(日曜日)に開催する予定でした「第49回府中市民桜まつり」は、

新型コロナウイルスの感染が拡大している中、協議を進めてまいりましたが、

ご来場される皆様の健康面や安全面を最優先に考えた結果困難であるとのことから、

ボンボリ設置期間及び主要行事の全てを中止するという結論に達しました。

 

ケイ不動産では府中市の様々なニュースなどを発信していきます。

美味しい食事を提供しているお店など聞いていただければ

即回答いたします。

 

もちろん不動産関係の事も即回答いたします。

 

これからケイ不動産を宜しくお願い致します。