京王井の頭線
吉祥寺駅
駒場東大前駅
新代田駅
京王動物園線
多摩動物公園駅
京王相模原線
橋本駅
調布駅
京王多摩川駅
若葉台駅
京王永山駅
京王多摩センター駅
多摩境駅
京王競馬場線
府中競馬正門前駅
京王線
分倍河原駅
桜上水駅
上北沢駅
八幡山駅
芦花公園駅
千歳烏山駅
仙川駅
つつじヶ丘駅
国領駅
布田駅
調布駅
西調布駅
飛田給駅
武蔵野台駅
多磨霊園駅
東府中駅
府中駅
中河原駅
聖蹟桜ヶ丘駅
多摩都市モノレール
大塚・帝京大学駅
多摩動物公園駅
甲州街道駅
泉体育館駅
小田急多摩線
栗平駅
小田急永山駅
小田急多摩センター駅
小田急小田原線
世田谷代田駅
豪徳寺駅
経堂駅
千歳船橋駅
祖師ヶ谷大蔵駅
成城学園前駅
喜多見駅
狛江駅
和泉多摩川駅
読売ランド前駅
玉川学園前駅
東急世田谷線
三軒茶屋駅
上町駅
宮の坂駅
松原駅
東急大井町線
尾山台駅
等々力駅
上野毛駅
二子玉川駅
東急東横線
学芸大学駅
東急田園都市線
二子玉川駅
池尻大橋駅
三軒茶屋駅
駒沢大学駅
桜新町駅
用賀駅
西武国分寺線
国分寺駅
西武多摩川線
新小金井駅
多磨駅
白糸台駅
競艇場前駅
是政駅
西武拝島線
小川駅
JR中央本線
三鷹駅
武蔵小金井駅
国分寺駅
JR中央線
立川駅
吉祥寺駅
武蔵小金井駅
国分寺駅
日野駅
JR南武線
矢野口駅
南多摩駅
府中本町駅
分倍河原駅
谷保駅
矢川駅
西府駅
JR横浜線
横浜駅
JR武蔵野線
府中本町駅
北府中駅
新小平駅
JR青梅線
羽村駅
友だち追加

【浸水】国交省「水害ハザードマップ情報」の重説を義務づけ【重要事項説明】

■国交省、「水害ハザードマップ情報」の重説を義務づけ

不動産取引時の重要事項説明に8月28日から水害ハザードマップの説明が義務化されることになりました。

17日に公布され、施行は8月28日から。

昨今日本では水害被害が多くなってきている。

水害ハザードマップにおける対象物件の所在地を不動産取引時の重要事項説明として義務付ける為の宅地取引業法施行規則の一部を改正する命令。

施行規則の改正により、重要事項説明の対象項目に「水防法の規定に基づき作成された水害ハザードマップにおける対象物件の所在地」を追加し、売買、賃貸問わず対象となる。

国交省ガイドラインによると

「水防法に基づき作成された水害(洪水・雨水出水・高潮)ハザードマップを提示し、対象物件の概ねの位置を示す」

「市町村が配布する印刷物又は市町村のホームページに掲載されているものを印刷したものであって、入手可能な最新のものを使うこと」

「ハザードマップ上に記載された避難所について、併せてその位置を示すことが望ましいこと」
「対象物件が浸水想定区域に該当しないことをもって、水害リスクがないと相手方が誤認することのないよう配慮すること」

説明を怠った業者に対しては、悪質な場合は業務停止命令など行政処分。

詳しく見る 国交省HP 不動産取引時において、水害ハザードマップにおける対象物件の所在地の説明を義務化

今回、重説に追加される水害リスクの説明のひな形形式は

上記の赤枠の所。

詳しく見る 国交省HP 別添3・重要事項説明の様式例(PDF形式配布)

賃貸や売買などで、不動産業者に水害ハザードマップによる説明をするのはお客様にとっては良い事だと思いますが。

この改正について、国交省がパブリックコメントを募集していました。

役人は一々横文字カタカナ語を使いたがる印象。

意見募集と書けばもっと分かりやすいのに。

クラスター?ロックダウン、オーバーシュート

以前慶應義塾大学の教授が書いた『なぜバカはカタカナ語を使いたがるのか』というものを思い出しました。

話を戻します。

5月29~6月27日に実施していました。

約一カ月で得た”パブリックコメント”は合計で32件

少し意見が少ないというか、意見募集していた事自体周知されていなかったのでは?と思ってしまいました。

この意見も国交省HPにPDF形式で配布されております。

後記で全ての内容を掲載しますが

抜粋して書いてみると

水害ハザードマップについて

市町村で出しているハザードマップには各自治体によっては、内容がマチマチで異なっている場合があり、それを基にした情報で調査し宅建業者が説明する場合、責任は各自治体が負うべき。

宅建業者に責任を押し付けようとする改正には反対。

国交省の返答

本説明義務は、市区町村が配布する又は市区町村のホームページ等に掲載された水害ハザードマップについ
て、当該市区町村が作成した最新のものであることを確認すればよいこととしております。

調査していて役所の情報が古いままの事が正直あります。

更に

水害等のリスクを重要事項として説明する際、行政の公開するハザードマップを利用することになるが、印刷に適した形式となっていない、情報にリアルタイム性がない等の問題が存在し、行政発行の情報としては信憑性が高いとは言えない部分がある。水害ハザードマップの情報の正確性を向上させ購入者への重要事項説明が確実に行えるよう、業法の改正と共に行政機関への業務徹底をお願いしたい。

国交省の解答

水害ハザードマップについては、市区町村に対し「水害ハザードマップ作成の手引き」(平成28年4月)を参考に適切に作成するよう引き続き要請してまいります。

意見募集と返答が書いてあります。

国交省は、もしこの先問題があっても情報整備をしていない自治体の責任。国交省はちゃんと通知しました。と何かモヤモヤするものを感じます!

重要な事項を説明する立場である私たちは、正確な情報を得て

お客様に説明します。

信憑性が高くなければならない、信頼できる所で調査をし正確な事をお伝えしたい。

ですが、情報が古くてもそれが自治体では最新の情報でした。

だからしょうがないよね。ちゃんと説明したし義務は果たしたでしょ。

信頼して貰ったお客様に対して、それは失礼だなと思ってしまいます。

全自治体の情報が整備され、更新頻度の高いハザードマップを作製できる状態になってから重説の説明義務にしてほしかったです!

ハザードマップの入手や閲覧方法は、各都道府県で異なりますが

インターネットで検索する場合

『〇〇市 ハザードマップ』と検索し閲覧する方法

自治体に直接行き、手渡し、閲覧する方法があります。

聞かなきゃ分からない事が多いと思うので

直接行って、係員に質問すると丁寧に答えてくれます。

詳しく見る 国交省 ハザードマップの閲覧場所・入手方法 関東版

ずら~~~~~と各自治体の名前が書いてあるので

キーボード上のF3かCtrl+Fのボタンを押し、今住んでいる市町村の名前を検索して下さい。

ウェブページやファイル内の単語をすばやく検索したい場合に大変便利です。

不動産に係る事があれば、府中市宮西町2-9-10 ケイ不動産までお気軽にお問合せ下さい。